★ 無料で仮想通貨を稼ぐお得な方法「7選」 ★

LLAC(Live Like A Cat)とは?特徴・ホワイトリストの入手方法・買い方を徹底解説

この記事を書いた人

この記事を書いた人:こたろ(ブロガー/NFTマーケター)

》プロフィール

「LLACってどんなNFTなのかな?どうやったら購入できるか知りたいな」

こういった疑問にこたえます。

この記事の内容

  • LLAC(Live Like A Cat)とは?
  • LLACのホワイトリストの入手方法
  • LLACの買い方

LLACは2022年12月28日に発売する大注目のNFTコレクション。

0.001ETH(約200円:2022年11月1日時点)で発売予定のため、初心者でも購入しやすいNFTです。

でも、LLACはNFT界隈で注目が集まっているため、ホワイトリスト(優先購入権)を持っていないと購入することすら危ういかも…。

発売前の今から、しっかりとLLACの情報をキャッチして発売日に備えていきましょう。

この記事を読むと分かること

  • LLACは今季大注目のNFTコレクション
  • ホワイトリストを入手すべき理由
  • コミュニティ参加が購入のカギを握る

「最後まで読んでLLACの魅力を知ってください」

目次

NFTとは?LLACを購入する前の前提知識

NFTとは?LLACを購入する前の前提知識

NFTはNon-Fougible Token(非代替性トークン)の略で、ブロックチェーン上で発行された『唯一無二』のデジタルデータのことです。

もう少し分かりやすくいうと、以下のような特徴があります。

  • デジタルデータにシリアルナンバーが付記
  • デジタルデータの所有権が明らか
  • デジタルデータの売買(取引)が可能

NFT技術によってデジタルアートが「唯一無二」のものとなるため、資産性をもち、売買が可能となります。

世界中で注目されている技術であり、日本でも少しずつ利用する人が増加中です。

「NFTについては、以下の記事で詳しく解説しています!」

》NFTとは?初心者にも分かりやすく解説

【概要】LLAC(Live Like A Cat)とは?

【概要】LLAC(Live Like A Cat)とは?

LLAC(Live Like A Cat)は「猫のように生きる」がテーマのNFTコレクション。

「猫のように生きる」には、『一人ひとりが自分の心地よい生き方を探しながら、自分らしく生きる』という意味が込められています。

自由気ままに生きてみよう

今の社会では、「仕事だから我慢すべき」などの社会が決めた暗黙のルールのようなものに縛られています。

でも、猫の世界にはそんなルールはありません。

人間の世界も、猫の世界のように、もっと気楽で生きやすい世界に変えていこうよ!というメッセージがLLACには込められています。

生き方のアップデート

「猫のように生きてみよう」ということをLLACは提案しています。

  • ちょっと頑張りすぎていないかな?
  • 自分が本当にやりたいことを我慢していないかな?
  • 今の生き方、幸せかな?

上記のようなことを、自分自身に問いかけてみましょう。

LLACは、生き方をアップデートして、自分にあった正解を探していくことを提案しています。

「自分らしく、気ままに生きる方法を探していこう!」

LLACの特徴&魅力

LLACの特徴&魅力

LLAC(Live Like A Cat)の特徴&魅力は以下の5つ。

  • ①:超豪華!運営メンバー
  • ②:低価格!0.001ETH
  • ③:販売数22,222体
  • ④:コミュニティが盛り上がっている
  • ⑤:とにかくかわいい!

「順番に紹介していきますね!」

特徴①:超豪華!運営メンバー

LLACの最大の特徴は『運営メンバーが超豪華』ということです。

  • しゅうへい氏:ニャウンダー(ファウンダー)
  • 猫森うむ子氏:デザイナー
  • イケハヤ氏:マーケティングアドバイザー

各方面のインフルエンサーが集って運営しています。

ここでは猫森うむ子氏について、もう少し詳しく紹介しますね。

人気デザイナー:うむ子氏について

うむ子氏は、イラスト・デザイン・アニメーションなど様々な分野で活躍されているクリエイターです。

Twitterフォロワーは5.2万人越え(2022年11月時点)!!

うむ子氏は「umuco digital.」というブログでも成功をおさめていることから分かるように、マーケティングに関してもめちゃくちゃすごい人です。

「僕はブログでうむ子さんを知りました!」

特徴②:低価格!0.001ETH

LLACの販売価格は0.001ETH(約200円:2022年11月1日時点)と発表されています。

初心者でも手に取りやすい価格でNFTが販売されるのは嬉しいですね!

発売後の値上がりも期待

過去にAopanda PartyというコレクションもLLACと同様に0.001ETHで販売を開始しました。

このAopanda Partyは発売直後に0.3ETH(約6万円:2022年10月30日時点)に値上がりし、一時は0.7ETHまで価値が上がりました。

買った瞬間に1体につき6万円の含み益がでた計算になりますね。

「LLACでも同様に価値が上がることが期待されているよ」

※投資は自己判断でお願いします。

特徴③:販売数22,222体

LLACは22,222体のNFTを発行する予定です。販売数が多いため、多くの人が手に取れる可能性が高くなるかもしれません。

とはいえ、超人気コレクションのためホワイトリスト(優先購入権)は確実に手に入れておきたいところ。

今すぐ行動を起こしておくことをオススメします!

》ホワイトリストの入手方法を見る

特徴④:コミュニティが盛り上がっている

LLACはDiscordで「オンラインコミュニティ」を運営しています。

このコミュニティのすごいところは、NFT発売前から7,000名を超える参加者がいることです(2022年11月1日時点)。

各部屋での会話も追い切れないほど盛り上がっています。

Discordへの参加リンクは公式サイトに掲載されています!

LLAC【公式サイト】

》コミュニティに参加する

特徴⑤:とにかくかわいい!

デザイナーのうむ子さんは「かわいいの設計図」として以下のツイートをしています。

このツイートを見るだけでもかなり勉強になります。

かわいい猫ちゃんはこうやって綿密に描かれているんですね。

うむ子氏のTwitterアカウントでは、毎日かわいい猫のイラストが投稿されているので、フォローして見てみてください!

》猫森うむ子氏(Twitter)

LLACのホワイトリスト(優先購入権)の入手方法

LLACのホワイトリスト(優先購入権)の入手方法

LLAC(Live Like A Cat)のホワイトリストの入手方法は「【NFT】「Live Like A Cat」のWL(優先購入枠)をゲットする方法。」でしゅうへい氏が解説しています。

ここでは、その内容を簡単にまとめて紹介します。

  • レトロアクティブ(遡及的評価)
  • 継続的な行動
  • WLにつながるかもしれない行動

「上記を順番に解説します!」

方法①:レトロアクティブ(遡及的評価)

レトロアクティブとは、報酬につながるかどうか分からない初期のころから活発に活動してくれた人に対し、経済圏が大きくなったタイミングで後から報酬を与えるような考え方。

要するに、初期からコミュニティに貢献してくれた人に、WLを配布する予定とのことです。

「フリーランスの学校を支えてくれた人」「LLAC開催のセミナーに参加してくれた人(10月まで」なども含まれているようです。

方法②:継続的な行動

LLACの活動を楽しみながら継続的に行動することで、WLが手に入れられる可能性が高まります。

楽しんで参加していれば継続できますし、継続して関わっていれば、自然と「WL配布情報・条件」が目に入るというわけですね。

具体的な方法は明言されてませんが、「Live Like A Cat(猫のように生きる)」を実践できているかどうかが肝になるようです。

「このニュアンスを理解するには、コミュニティに能動的に参加するしかないですね」

方法③:WLにつながるかもしれない行動

以下の行動は「登録や参加しておくと、もしかすると…?」と言われているものです。

上記のリンクから、それぞれのページに移動できます。

確実にWLがもらえるわけではないかもしれないですが…、トライする価値はあるかもしれないですね。

【最新情報】WLの入手方法

LLACのマーケティングアドバイザーであるイケハヤさんが以下のようなツイートをしています。

簡単にいうと、CNPとAPPのホルダーに抽選でWLが配布されることが決まったそうです。

しかも、「CNP/APPをmintして、1体も売っていない人」の当選確率を上げる処理をする予定とのこと。

詳しくは、上記のツイートのリプ欄をご確認ください。

LLACの最新情報の入手方法

LLACの最新情報の入手方法

LLAC(Live Like A Cat)の最新情報を入手するには、以下の3つのチェックしておきましょう。

  • しゅうへい氏のTwitter
  • うむ子のTwitter
  • Discordコミュニティ

「上記の全てをチェックするのがオススメ!」

最新情報①:しゅうへい氏のTwitter

ニャウンダ―(ファウンダー)のしゅうへい氏がLLACについて主に発信しているのはTwitterアカウントです。

こちらは確実にフォローしておきましょう!

》しゅうへい氏のTwitterアカウント

最新情報②:うむ子のTwitter

デザイナーのうむ子氏もTwitterでLLACについて発信しています。

イラストを公開するとともに、デザインに込められた思いや、マーケティングで考えていることなど有益情報が盛りだくさん。

フォローして見逃さないようにしておきましょう!

》うむ子氏のTwitterアカウント

最新情報③:Discordコミュニティ

コミュニティ内では、新しい企画なども活発にやりとりされています。

参加者と運営者が直接意見を交換したりできるのもコミュニティの魅力だと思います。

LLACのDiscordコミュニティは、公式サイトから入ることができます。詐欺対策のためにも、リンクは公式から踏むように注意しましょうね!

》LLAC公式サイト

LLACの買い方【5ステップ】

LLACの買い方【5ステップ】

LLACを買うためには、発売日の2022年12月28日までに以下の準備をしておきましょう。

  • ①:仮想通貨取引所で口座開設
  • ②:イーサリアムを購入
  • ③:MetaMaskでウォレットを作成
  • ④:ウォレットにイーサリアムを送金
  • ⑤:Discordに参加

「順番に解説します」

買い方①:仮想通貨取引所で口座開設

LLACのNFTを買うためには、仮想通貨を用意する必要があります。

そのため、まずは仮想通貨取引所で口座開設をしておきましょう。

僕はbitFlyerをメインに利用しています。以下の記事では口座開設の方法を解説しているので、サクッと開設しておきましょう。

bitFlyer

》詳しい口座開設の方法はこちら

買い方②:イーサリアムを購入

bitFlyerで口座開設ができたら、イーサリアムを購入しておきましょう。

1体につき、0.001ETHとガス代(手数料)が必要になります。

余裕をもって5,000~10,000円分くらいイーサリアムを買っておくと、いくつかLLACを購入できるかもしれません。

詳しいイーサリアムの購入方法は以下の記事で解説しています。

》NFTの買い方:初心者向けにゼロから解説

買い方③:MetaMaskでウォレットを作成

LLACを購入するには、MetaMaskでウォレットを作っておく必要があります。

MetaMaskウォレットは、以下の2か所で使用します。

  • WL(優先購入権)の申請
  • LLACの購入

そのため、できるだけ早めに作って使い方などにも慣れておくと良いと思います。

以下の記事を見ながら作成しておきましょう。

》MetaMaskウォレットを作成する方法

買い方④:ウォレットにイーサリアムを送金

MetaMaskウォレットが完成したら、購入したイーサリアム(仮想通貨)を送金しておきましょう。

  • 仮想通貨取引所=銀行
  • MetaMaskウォレット=財布

上記のようなイメージなので、LLACを買うためにはウォレットにイーサリアムを送金しておく必要があります。

以下の記事を見ながら送金しておきましょう!

》MetaMaskにイーサリアムを送金する方法

買い方⑤:Discordに参加

MetaMaskウォレットにイーサリアムが入れば、あとは発売当日を待つ感じになります。

当日の購入サイトは、おそらくDiscord内にURLが貼られるはず。

詳しい購入方法は後日Discordで案内があると思いますので、コミュニティに参加して情報を追っていきましょう。

「DiscordのリンクはLLAC公式サイトにありますよ」

》LLAC公式サイト

LLACのコミュニティに参加する方法

LLACのコミュニティに参加する方法

LLACのコミュニティへの参加は以下の5ステップでできます。

  • ①:Discordの招待リンクをクリック
  • ②:ワクチン接種(認証)
  • ③:Discordの推奨設定
  • ④:フリーニャンスの学校入学式
  • ⑤:「自己紹介」で挨拶をしてみよう

「順番に解説します」

参加方法①:Discordの招待リンクをクリック

参加方法①:Discordの招待リンクをクリック

まずは、LLAC公式サイトにある「Community」のリンクをクリックしましょう。

Discordを初めて使う人は、メールアドレスやパスワードなどを設定します。

参加方法②:ワクチン接種(認証)

参加方法②:ワクチン接種(認証)

次に、「ワクチン接種(認証)」でbotでないことの証明をしましょう。

注射のマークを押すだけで、コミュニティ内のいろいろなチャンネルが見れるようになります。

参加方法③:Discordの推奨設定

参加方法③:Discordの推奨設定

Discordは楽しいアプリですが、詐欺師もいっぱいいます。Discord上で送られてくるDMは詐欺です。

推奨設定を確認して、「DMをオフ」にしましょう。

参加方法④:フリーニャンスの学校入学式

参加方法④:フリーニャンスの学校入学式

「フリーニャンスの学校入学式」で、学校のマークを押しましょう。

その後、フリーニャンスの学校のチャンネルが表示されるようになります。

参加方法⑤:「自己紹介」で挨拶をしてみよう

上記の設定が終わったら、「自己紹介」で挨拶をしてみましょう。

とても優しい人たちが集まっているので、挨拶をするだけて、他のメンバーが声をかけてくれますよ。

「その後は、自分の興味のあるチャンネルで楽しんでね!」

【体験談】LLACのコミュニティが有益!

【体験談】LLACのコミュニティが有益!

僕自身は2022年5月からLLACのコミュニティに参加して、主に以下の2つのチャンネルをのぞいています。

  • ブログ部屋
  • マーケティング・セールス部

「それぞれの体験談を紹介します」

体験談①:「ブログ部屋」での情報収集

僕自身、ブロガーであるということもあって、ブログ部屋はちょいちょいのぞかせて頂いています。

ブログ部屋で交わされているのは、例えば以下のような情報です。

  • おすすめのWordPressテーマ
  • アフィリエイト提携審査について
  • 収益化のコツ

ブログを始めたばかりの人から収益化に成功している人まで、様々なブロガーが集っているのが特徴ですね。

なので、どのフェーズのブロガーであっても、参加するメリットはあると思います。

僕はこの中でできたブログ仲間もいるので、仲間づくりの場としても素敵な場所ですよ。

体験談②:「マーケティング・セールス部」で勉強

僕自身、NFTコレクションのマーケティングを担当しているということもあって、よく見ているのが「マーケティング・セールス部」のチャンネルです。

ここではNFT界のインフルエンサーであるイケハヤ氏が、LLACのマーケティングにアドバイスをしている場面を時々見ることができます。

どのような考え・根拠で、その企画を打っているのかなどを知ることができ、マーケティングを学ぶ上で超有料級の情報をGETできますよ。

このチャンネルをのぞくだけでも、LLACのコミュニティに入る価値はあると思います。

LLACのオンラインショップ「またたび屋」

LLACの「オンラインショップ:またたび屋」を紹介します。

またたび屋とは?

「またたび屋」では「Live Like A Cat(LLAC):コミュニティ」のグッズを企画・販売しています。

グッズ売上の一部が保護猫の活動をされている団体へ寄付されるそうです。

商品ラインナップ

2022年11月2日時点では、商品はすべて売り切れの状態。

今後の販売情報はメルマガで配信されるようなので、以下のリンクから「またたび屋」に移動してメルマガ登録をしておきましょう!

》EC Shop:またたび屋

LLACについてよくある質問

LLACについてよくある質問

LLACについてよくある以下の3つの質問にこたえていきます。

  • ①:購入前に注意すべきことは?
  • ②:ホワイトリストがないと購入できないの?
  • ③:購入後に気を付けることは?

「順番に解説します」

質問①:購入前に注意すべきことは?

購入前に絶対に気を付けておいてほしいのことが「詐欺対策」です。

LLACのような注目プロジェクトの発売日付近では、ほぼ確実に詐欺サイトが出てきます。

詐欺サイト=偽物のサイトに誘導して、接続したウォレットから資産を盗む

DiscordやTwitterのDM・リプライで送られてくるURLは100%詐欺です。絶体にアクセスしてはいけません。

正式な購入サイトのURLは、Discordのチャンネルで公開になると思われます。

公式からのアナウンスがない購入方法は、全て詐欺だと思って対処しましょう。

MetaMaskウォレットの複数管理

万が一、詐欺にあったときに被害を最小限にするために「購入用」と「保管用」のウォレットは分けておきましょう。

具体的な方法は以下の記事で解説していますので、確実に設定しておいてくださいね!

》MetaMaskウォレットを複数管理する方法

「複数ウォレット管理は絶対にやるべき!」

質問②:ホワイトリストがないと購入できないの?

LLACのNFTが欲しいなら、今すぐホワイトリスト入手のための行動をとるべきです。

もしかしたら、ホワイトリストを持っていない人の購入枠も用意されるかもしれませんが、その場合でもクリック戦争が勃発して購入できるのは一部の人のみとなるでしょう。

ホワイトリストを手に入れる方法は、しゅうへい氏のブログでも紹介しているので、読んでおきましょう。

》【NFT】「Live Like A Cat」のWL(優先購入枠)をゲットする方法。

質問③:購入後に気を付けることは?

購入後に気を付けるべきことも「詐欺対策」です。

購入したNFTが盗まれないように、保管用のMetaMaskウォレットにLLACを移しておきましょう。

さらに防御力を高めたい場合には「ハードウェアウォレット」を利用するのがオススメです。

ハードウェアウォレットについては、以下の記事で詳細を解説しています。

》ハードウェアウォレットを使ってNFTを守る方法

まとめ:LLACの特徴・ホワイトリスト入手方法・買い方

まとめ:LLACの特徴・ホワイトリスト入手方法・買い方

この記事では『LLACの特徴・ホワイトリストの入手方法・買い方』を解説しました。

LLACは2022年のNFT界で大注目のコレクションです。

ぜひ、ホワイトリストをGETして、2022年12月28日の発売日に備えましょう!

》ホワイトリストの入手方法に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA