★ 9/30まで!! 無料で1,500円分のビットコインがもらえる!! Coincheckで口座開設 ★

Webマーケティングの独学方法【ブログに活かすための学習手順】

「Webマーケティングを学びたいけど、何から手をつけたらいいのかな?」

こういった悩みにこたえます。

この記事の内容

  • Webマーケティングの独学方法
  • Webマーケはブログを育てる過程で学べる
  • 継続できる人が勝てる世界

本記事では、マーケティングの知識をブログに活かすための学習法を解説します。

ブログ運営に「マーケティングの知識」が重要であることは分かっていても、どのように学んでいいのか分からない人も多いのでは?

そんな人に向けて、効率的に学ぶための学習手順を紹介していきます。実際にやると分かりますが、Webマーケはかなり楽しいです。

前提:Webマーケティングで信頼できる人とは?

前提:Webマーケティングで信頼できる人とは?

マーケティング業界って、少しあやしい人が多い気がしませんか?

「マーケを学べる!」といって高額な情報商材を売りつける人とか。または、なんだか偉そうに言っているけど、その通りにやっても全然効果がでないとか。

僕が個人的に信頼している人は以下のような人です。

  • ブログで実績を出している人
  • アフィリエイト収益を出している人

実際に成果を上げている人ですね。

SNSを見ていると「月100万円達成!」とかすごい成果を公表している人もいますが、いきなりそこまで目指す必要はないかと。

今の収益が月1万円以下なら、まずは月2~3万円を目標に頑張ってみると良いかもです。

Webマーケティングの独学方法

Webマーケティングの独学方法

今回はコンテンツマーケティングを主に解説します。なぜなら、ブログに活かしやすいからです。

コンテンツマーケティングとは?

いわるゆSEO系のマーケティングです。この領域のマーケターはアフィリエイトをしていることが多いですね。

Googleなどの検索エンジンに上位表示されるようなブログ記事を作成する力が必要になります。

コンテンツマーケティングを学習する方法

上記のように、コンテンツマーケティングはSEOと重なる部分が多いです。

というわけで、SEOの独学手順を以下に示します。

  • ①:WordPressでサイトを作る
  • ②:サイト作成過程の疑問を調べる
  • ③:サイト完成後に記事を書く
  • ④:アクセス解析をして記事の質を評価する
  • ⑤:記事の作成&修正をしつつ、学習を続ける

注目してほしいのが、「まずやってみる。行動しつつ、学習する」ということ。

マーケティングを学ぶ上で、まず世に出してみる、ということはかなり大切。

AプランとBプランが思いついたら、まずはAプランとBプランの両方を試してABテストしてみる感じです。

「出した結果をしっかりと分析することが重要ですね」

というわけで、上記の「SEO独学の手順」を解説していきますね。

SEO独学の手順【コンテンツマーケティングの基礎】

SEO独学の手順【コンテンツマーケティングの基礎】

具体的なステップの前に、ゴール設定をしましょう。

本記事で目指すゴール

  • SEO最適化したサイトの開設
  • SEO対策したサイト運用
  • サイトの収益化

要するに、SEOを学んで、しっかり収益化までもっていきましょう、という話。

その①:①:WordPressでサイトを作る

まずはサイトを作りましょう。勉強はその後です。

サイトが無い状態で勉強しても机上の空論になりますよ。

オススメはWordPress。今ならConoHa WINGで開設しておけば間違いありません。以下の記事からサクッと10分。今すぐ解説しちゃってください。

》【10分】WordPressサイトの開設方法

その②:サイト作成過程の疑問を調べる

WordPressのサイト開設までは上記のリンクで楽勝にできると思います。

でも、実際にサイトを作っていく過程には分からないことが続出すると思います。この時に初めて、本を頼りましょう。

ググっても情報を得られるかもですが、初心者は1冊でいいから本を持っておくと良いと思います。得られる情報のムラが少なくなるので。

参考書籍

その③:サイト完成後に記事を書く

ここが難関ですね。挫折する人が多いパートです。

自分で決めたテーマに沿って100記事は書きましょう。そうしないと、次のステップの『アクセス解析』がしにくいので。

初めて記事を書く人でも、最低限のSEO対策は意識しておくと良いです。最初から完璧を求める必要がありませんが、何に気を付けるべきかは知っておいて損はありません。

》ブログ記事作成時の最低限のSEO対策

その④:アクセス解析をして記事の質を評価する

100記事くらい記事が貯まってくると、よく読まれる記事が出てくると思います。よく読まれる記事の「どこが良いのか」を分析しましょう。

結論から言うと、記事の情報が読者の検索ニーズに合わせあり、網羅的だとSEO流入が増えます。

以下の記事を例に解説します。

人気記事①:仮想通貨ブログの稼ぎ方

情報を内部リンクでつないで網羅的に解説しながら、経験に基づいて書いています。

こちらの記事は、毎日のように流入がある記事です。

人気記事②:NFTの始め方

こちらはNFTアートの購入方法をゼロから解説しています。

実際にNFTアートを購入しようとしている人が見ているので、記事の滞在時間がかなり長いです。

「アクセスが集まる記事って、意外とシンプルですよ」

その⑤:記事の作成&修正をしつつ、学習を続ける

これはよく言われることですが「ブログは継続することが大切」です。

SEOも同じ。学び続けることが大切で、時代の変化にもついていく必要があります。

ぜひ、今回紹介した手順を1年間は続けてみましょう。最初は成果が見えにくいかもですが、1年後には違う世界が見えるようになっているはずです。

》ブログで2~3万円稼ぐためのロードマップ

まとめ:継続は力なり。コツコツやっていきましょう。

まとめ:継続は力なり。コツコツやっていきましょう。

というわけで、継続は力になります。なんだかんだでコツコツやれる人が勝てますよ。

ここまでをまとめます。

  • Webマーケはブログを育てる過程で学べる
  • コンテンツマーケティング≒SEO
  • 継続できる人が勝てる世界

ブログで稼いでいる人を見てみましょう。基本的には継続している人が強いですよね。

短期間でブレイクした人は、残念ながら短期間で姿を消す場合も多いです…。

コツコツとブログを書きつつ、Webマーケティングを学んでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA