★ 無料で仮想通貨を稼ぐお得な方法「7選」 ★

【なぜ?】Brave rewardsで広告が表示されない11個の原因と対処法

この記事を書いた人

この記事を書いた人:こたろ(ブロガー/NFTマーケター)

》プロフィール

「Braveで稼ごうと思ったのに、広告が表示されない…。広告が表示されない原因を教えて欲しい」

こういった疑問にこたえます。

この記事の内容

  • Braveで広告が表示されない原因&対処法
  • Braveで効率的に稼ぐためのコツ
  • Braveに関するよくある質問

せっかくBraveを始めて、コツコツ稼いでいこうと思ったのに、なかなか広告が表示されないとガッカリしますよね…。

でも、少し設定を調整するだけで、無事にBraveで稼ぐことができるようになるかもしれません。

この記事では、Brave rewardsで広告が表示されない11個の原因を解説します。

記事を読み、原因に対処してBraveで稼いでいきましょう!

そもそも、Brave rewardsとは?

Braveブラウザでの広告表示

Braveブラウザでは、上記のようにホーム画面に広告が表示されるごとに、仮想通貨BATがもらえます。

ネット検索をするだけで稼ぐことができるなんて、今まではありえなかったですよね。

まだ、Braveブラウザを利用していない人は、今すぐ以下の記事を見ながらブラウザを変更しましょう!

》Brave(ブラウザ)の始め方・稼ぐ方法

Brave rewardsで広告が表示されない11個の原因と対処法

Brave rewardsで広告がでない原因と対処法を11個解説していきます。

  • Rewardsが有効になっていない
  • 表示される広告の最大数が少ない
  • 興味関心に合う広告が見つからない
  • プッシュ通知がOFFになっている
  • VPNを使用している
  • フルスクリーンモードで表示している
  • ゲーミングマウスを使用している
  • メディア再生を行っているタブがある
  • 1日の最大広告受信数に達した
  • ウォレットが不正なものとして認識された
  • iPhoneでBraveを使っている

その①:Braveプライベート広告が有効になっていない

Braveプライベート広告が有効になっていない

広告を表示するには「Brave rewardsの設定」が必須です。

「Brave プライベート広告」を有効にしないと絶対に広告は表示されないので、確実に設定しておきましょう!

対処法

設定画面を開く

画面右下にある「歯車(設定)」をクリックします。

Braveプライベート広告をONにする

設定画面で「Braveプライベート広告」をONにすれば設定完了です。

その②:表示される広告の最大数を少なく設定している

Braveで広告が表示されない人は、「表示する広告の最大数」の設定ができていない場合も多いです。

表示される広告の最大数

上記の画面のように「なし」になっていると、広告は表示されません。

対処法

表示される広告の最大数の設定

「Brave Rewards」を選択し、「表示する広告の最大数」を設定しましょう。

稼ぎたい人は、最大の「1時間に最大10件の広告」に設定すると良いですよ!

その③:興味関心にマッチする広告が見つからない

Braveのアルゴリズムの問題で、ユーザーの関心に合った広告を探すのに時間がかかることがあるようです。

Brave公式

対処法

基本的には待つしかありません。Brave公式サイトでも、以下のような記載がありました。

「しばらく何も気にせずにBraveをWebブラウザとして使い続け、アルゴリズムが機能するようになるのを待ってみてください」

「他に原因がない場合には、しばらくすると広告が表示されるようですよ」

その④:プッシュ通知が表示されない

Brave公式

プッシュ通知がOFFになっていると、Braveで広告が表示されない場合があるようです。

対処法

プッシュ通知をON

パソコンの「設定」を開いて、「通知」→「BraveをON」としましょう!

その⑤:VPNを使用している

使用しているVPNとの相性の問題で、広告が表示されないことがあるようです。

対処法

VPNを使わずにBraveを使ってみて、広告が表示されるかを確認しましょう。

また、Braveでは「Brave VPN」のサービスもあるので、切り替えてみるのも良いかと思います。

その⑥:フルスクリーンモードで表示している

フルスクリーンモードで表示されていると、広告が表示されないことがあるようです。

対処法

フルスクリーンモード

フルスクリーンモードで表示されている場合、上記のように表示されています。

指示通りに「F11」を押して、フルスクリーンモードを解除しましょう。

その⑦:ゲーミングマウスを使用している

ゲーミングマウスを使用している
Brave公式

こちらは意外ですが、ゲーミングマウスとの相性で広告が表示されなくなることがあるようです。

対処法

もし、ゲーミングマウスを使用している場合、他のマウスを使って広告が表示されるかどうかを見てみましょう。

その⑧:メディア再生を行っているタブがある

別のタブでメディアを再生していると、広告が表示されないことがあるようです。

対処法

Brave広告で稼ぐときには、メディア再生中のタブは閉じておくようにしましょう。

その⑨:1日の最大広告受信数に達した

1日の最大広告受信件数に達した
Brave公式

Brave rewardsには、広告の1日の最大受信数が決まっています。

最大受信数の40件を超えた場合には、それ以上に広告は表示されなくなります。

対処法

また翌日にBrave広告で稼ぎましょう!

その⑩:ウォレットが不正なものとしてマークされた

Braveで不審な活動をしていると判断されたユーザーには、広告が表示されなくなるようです。

対処法

不正をはたらくような使い方をしないようにしましょう。

もし、不正をした覚えが無い場合には、Brave社に問い合わせてみるのも良いかもしれません。

その⑪:iPhoneでBraveを使っている

iPhoneでBraveアプリを使っている場合には、広告で稼ぐことはできません。

以下の記事で詳しく解説していますが、これはBrave社とApple社のガイドラインで折り合いがつかなかったためのようです。

iPhoneでのBraveブラウザの設定方法 | BATは貯まる?

対処法

Braveの広告で稼ぐには、「iOS以外」でBraveを利用する必要があります。

WindowsなどのパソコンでBraveを使ってみましょう。

【体験談】上記をすべて対策してもBrave rewardsで広告が表示されない場合

実は、僕は上記の対処法をすべて実施しても、広告が表示されず悩んでいました。

しかし、そのまま放置してBraveを使っていたら、いつの間にか広告が表示されてBATが稼げていたんですね。

上記の「その③:興味関心にマッチする広告が見つからない」で解説したように、Braveのアルゴリズムの問題だったのかもしれません。

「少し待ってみて、それでもダメなら問い合わせても良いかもです」

Braveに関する問い合わせ先

  • Brave Software Asia株式会社
  • 東京都港区麻布十番2-20-7 6F
  • jpsupport@brave.com

Brave rewardsの広告で効率的に稼ぐコツ

Brave rewardsの広告で効率的に稼ぐための3つのコツを紹介します。

  • デフォルトブラウザをBraveにする
  • チップ機能をOFFにする
  • Brave Newsを読む

「順番に解説します」

コツ①:デフォルトブラウザをBraveにする

Braveをデフォルトブラウザにすることで、自然と使用頻度が増えて稼ぎやすくなります。

デフォルトブラウザへの設定は簡単です。

メニュー場面を開く

Braveを開いて、「メニュー→設定」を選択。

Braveを既定のブラウザにする

「Get Started」の「既定のブラウザ」で「デフォルトに設定」を選択。

「これでOKです!」

コツ②:チップ機能をOFFにする

チップ機能をOFFにする

Braveにはチップ機能といって、コンテンツクリエイターにBATを送る機能があります。

これをONにしておくと、自動的に毎月チップが送られてしまうので、稼ぎたいなら「削除」しておきましょう。

コツ③:Brave Newsを読む

Brave Newsを読むとBATが貯まるわけではないのですが、ホーム画面を開くきっかけが増える分、稼ぎやすくなります。

毎日の日課の中に「Brave Newsを読む」ということを組み込んで、勉強がてら稼いでしまいましょう!

Brave rewardsで広告が表示されないときによくある質問

Brave rewardsで広告が表示されないときによくある質問

Brave rewardsに関してよくある以下の3つの質問にこたえます。

  • そもそも、Braveブラウザって安全なの?
  • Brave rewardsで稼げる仮想通貨BATってなに?
  • Braveを使っている人の評判・口コミを聞いてみたい

「順番に解説していきますね!」

質問①:そもそも、Braveブラウザって安全なの?

Braveは比較的新しいブラウザなので、安全性について心配になる人もいますよね。

結論からいうと、大学や競合企業の調査結果などから、Braveは他のブラウザと比べて危険ということはないようです。

詳しくは、以下の記事でも解説していますので、ぜひお読みください。

》Brave(ブラウザ)の安全性・セキュリティ面の危険性は?

質問②:Brave rewardsで稼げる仮想通貨BATってなに?

BATは仮想通貨の種類の一つで、国内でもbitFlyerやCoincheckなどの仮想通貨取引所で売買することができます。

なので、Braveで稼いだBATを、日本円に換金することも簡単にできますよ!

BATについては、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひお読みください。

》仮想通貨BATとは?特徴やBraveブラウザとの関係を解説

質問③:Braveを使っている人の評判・口コミを聞いてみたい

Braveを今後も継続して使っていこうか考えるときに、他のユーザーの感想は参考になりますよね。

Braveの感想は、概ね良好だと思います。以下の記事では評判・口コミを掲載していますので、ぜひご覧ください。

》【実際の声】Braveブラウザの評判・口コミ

まとめ:Brave rewardsで広告が表示されないときの対処法

まとめ:Brave rewardsで広告が表示されないときの対処法

というわけで、Brave rewardsで広告が表示されないときの対処法を解説しました。

もう一度、広告が表示されない原因をまとめておきます。

  • Rewardsが有効になっていない
  • 表示される広告の最大数が少ない
  • 興味関心に合う広告が見つからない
  • プッシュ通知がOFFになっている
  • VPNを使用している
  • フルスクリーンモードで表示している
  • ゲーミングマウスを使用している
  • メディア再生を行っているタブがある
  • 1日の最大広告受信数に達した
  • ウォレットが不正なものとして認識された
  • iPhoneでBraveを使っている

しっかり対策して、コツコツBraveで稼いでいきましょう!

》Brave(ブラウザ)の始め方・稼ぐ方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA