BraveブラウザでどのくらいBATは稼げるのか?【1ヶ月使った結果を公開】

「BraveブラウザってどのくらいBATが稼げるのかな?実際に使っている人の例を知りたい」

こんな人におすすめ

  • Braveブラウザが気になっている
  • 今の生活を変えずにお小遣いを稼ぎたい
  • できるだけ楽に稼ぎたい

「Braveで稼げるのは分かったけど、いったいどのくらい稼げるんだろう?」って疑問に思いますよね。

実際に、僕がBraveブラウザを3ヶ月間使って稼げたのは320円でした。

Braveでは短期間に大きく稼ぐことはできませんが、ブラウザを使うだけで稼げるのは最大の魅力です。

要するに、今の生活を全く変えることなく、普通にネットを使っていると自動的にでお小遣いがもらえちゃうような感じですね。

この記事では、「BraveブラウザでBATはどのくらい稼げるのか?」というテーマで、効率よく稼ぐ方法なども併せて解説します。

この記事でわかること

  • BraveでBATはどのくらい稼げるのか?
  • BATを効率よく稼ぐ方法
  • BATの価値はどのくらいかを調べる方法

この記事を書いた人

こたろ
CryptoBegin運営者

PROFILE

✓ web3.0やNFTに関する情報を発信

✓ web3.0で稼ぐ人を増やしたい

✓ 妻と子どもとマイペースに暮らしています

詳しいプロフィール

続きを見る

BraveでBATはどのくらい稼げるのか?

BraveでBATはどのくらい稼げるのか?

実際に僕が、3ヶ月間Braveを使って稼げた金額は「320円」でした。

【実例】Braveを1ヶ月使って稼げた金額

Braveを使い始めて1ヶ月目には0.81BATが貯まっていました。

当時のBATのレートは「1BAT=78円」だったので、日本円に換算すると「63円」ですね。

【実例】Braveを3ヶ月使って稼げた金額

Braveを使い始めて3ヶ月目には、5.25BATが貯まっていました。

当時のBATのレートは「1BAT=61円」だったので、日本円に換算すると「320円」

「あれ?1ヶ月目と3ヶ月目で貯まるスピードが違うけど…?」

上記のように気づく人もいますよね。

BraveブラウザとBATには、以下のような特徴があります。

・1回に貯まるBATの量は変動する

・BATが貯まる広告の出現頻度は変動する

・BATの価値は変動する

上記のような感じで、その時々で稼ぎやすさは変わります。

とはいえ、Braveを使うだけでノーリスクにお小遣いを稼げるわけですから、使わないなんて損ですよね。

注目

Braveブラウザには稼ぐ以外にも様々な便利機能が搭載されています。

詳細を知りたい人は、Braveブラウザのインストール方法&使い方も併せてお読みください。

Braveブラウザ・アプリの始め方・使い方とは【iPhone・Androidも解説】

BraveでBATを効率的に稼ぐ方法

BraveでBATを稼ぐ方法は以下の4通りがあります。上手く組み合わせて効率よく稼ぎましょう!

  • 通常のBATの稼ぎ方
  • リロードして効率化
  • Brave Newsを見て効率化
  • 複数の端末で使って効率化

「順番に解説しますね!」

方法①:通常のBATの稼ぎ方

Braveブラウザには、2種類のトップページの背景があります。

Braveブラウザの2種類のトップ画像

上記のように、トップページの背景に広告画像が表示されると、自動的にBATが貯まる仕組みになっています。

仮想通貨BATを貯める方法

画像が表示されたら、特にクリックなどする必要はなく、何もしなくても稼げちゃうのがうれしいですね!

方法②:リロードして効率化

画面のリロードのやり方

トップページでリロードすることで、広告画像が表示されることがあります。

とはいえ、連打したところで何十回も広告が出ることはありません。

「時々リロードしてみる、くらいの心構えで良いかもです」

方法③:Brave Newsを見て効率化

BraveNews

トップページを下にスクロールしていくと、Brave Newsが表示されます。

このニュースの中にも、時々広告が表示されることがあるようです。

Brave NewsはYahooニュースなどよりもCrypto系に強いので、興味がある人は読んでみると面白いと思いますよ。

方法④:複数の端末で使って効率化

BATが貯まる機能である「Brave Rewards」は、複数端末で使うことができます。

例えば、「自宅のPC」と「Androidスマホ」で併用すれば効率的にBATを貯められますよね。

ただし、iPhone(iOS)版のBraveアプリでは、BATを貯めることができません。iPhoneユーザーは、主にパソコンで稼いでいきましょう!

Braveで稼げるBATがどのくらいの価値なのかを調べる方法

Braveで稼いだBATは、以下の2パターンのどちらかで価値を調べると良いと思います。

  • bitFlyerの管理画面
  • CoinMarketCap

「それぞれ紹介しますね」

調べ方①:bitFlyerの管理画面

bitFlyerの管理画面を開くと、上記のようにBATの価値を確認できます。

BraveでBATを稼ぐためには、bitFlyerの口座が必要です!

BATで稼ぐための流れ

Braveで貯めたBATはbitFlyerで日本円に換金します。

ちなみに、BraveはbitFlyer以外と連携することはできません。まだ、bitFlyer口座を持っていない人は、この機会に開設しておきましょう。

調べ方②:CoinMarketCap

「Brave(ブレイブ)」の仮想通貨BATの価値:どのくらい稼げる?

CoinMarketCapで各種の仮想通貨の価値を確認することができます。

》CoinMarketCapでBATを調べる

Braveで稼いだBATを日本円にする方法

Braveで稼いだBATを日本円にする方法

Braveで稼いだBATは、以下の4ステップで日本円に換金できます。

  1. Braveブラウザのインストール
  2. bitFlyerで口座開設
  3. BraveとbitFlyerを連携
  4. bitFlyerでBATを売却

「順番に解説します!」

STEP①:Braveブラウザのインストール

まず、Braveブラウザをインストールしましょう。

インストールのやり方はこちら

iPhone版のBraveアプリでは、BATを稼ぐことができません。

iPhoneユーザーは、デスクトップ版(パソコン)でBraveブラウザを始めましょう!

STEP②:bitFlyerで口座開設

Braveブラウザと唯一連携できる取引所が「bitFlyer」です。

まだbitFlyer口座を持っていない人は、以下のリンクから口座開設しておきましょう!

早い人なら10分で完了!

》詳しい口座開設の方法はこちら

STEP③:BraveとbitFlyerを連携

Braveブラウザを開きます。

今回はパソコン版の設定方法を解説しますが、基本的なやり方はAndroid版でも同じです。

トップ画面の右上にある「△」のアイコンをクリック。その後、「未認証」をクリックして、ビットフライヤーのウォレットとBraveを紐づけます。

トップ画面の右上にある「△」のアイコンをクリック。その後、「未認証」をクリックして、ビットフライヤーのウォレットとBraveを紐づけます。

「bitFlyer(ビットフライヤー)」をクリック。

「bitFlyer(ビットフライヤー)」をクリック。

ビットフライヤーで登録したアカウントの「メールアドレス」と「パスワード」を入力。

bitFlyerで登録したアカウントの「メールアドレス」と「パスワード」を入力。

「認証済み」と表示されていれば設定完了です。「次回支払日」に表示されている日時に、自動的にBATがビットフライヤー口座に送金されます。

「認証済み」と表示されていれば設定完了です。

「次回支払日」に表示されている日時に、自動的にBATがbitFlyer口座に送金されます。

STEP④:bitFlyerでBATを売却

BATを日本円に換金する方法①

bitFlyerのアプリ(スマホ)を開いて、以下のように操作していきましょう!

  • ①:「取引所」を選択
  • ②:「BAT」を選択
  • ③:「売る」を選択
BATを日本円に換金する方法②
  • ④:換金するBATの数量を入力
  • ⑤:内容を確認して「注文を確定」する

Braveでどのくらい稼げるのか気になる人によくある質問

Braveでどのくらい稼げるのか気になる人によくある質問

Braveでどのくらい稼げるのか気になる人がよく疑問に思う以下の質問にこたえます。

  • Braveブラウザは安全なの?
  • Braveの問題点・デメリットは?
  • Braveは本当に無料で使えるの?
  • Braveブラウザの評判&口コミを知りたい

「順番にお答えしますね」

質問①:Braveブラウザは安全なの?

Braveブラウザは、ダブリン大学や競合Firefoxの調査結果で「安全性が高い」と評価されています。

特に、ネット上でのプライバシー保護に関して高い評価を得ているのが特徴です。

その他の社会的な信用などは「Braveブラウザの安全性・セキュリティ面での危険性は?」で解説していますので、ぜひお読みください。

質問②:Braveの問題点・デメリットは?

無料で使えて、ネット検索するだけで稼げる優秀なブラウザですが、以下のような問題点もあります。

  • 広告ブロックで表示が崩れることがある(稀)
  • 動画のオフライン再生はiOSのみ対応
  • 連携できる口座はbitFlyerのみ
  • iPhoneではBATが稼げない
  • Braveに関する情報が少ない

詳しくは「Braveブラウザの問題点・デメリット」で紹介しています。

質問③:Braveは本当に無料で使えるの?

Braveブラウザは、以下の機能が完全無料で使えます!

  • 仮想通貨BATが稼げる
  • 広告がブロックされる
  • ページの表示速度が上がる
  • 動画のオフライン再生ができる
  • プライバシーが守られる

他のブラウザと比べても、圧倒的に機能が充実していますよね。

それぞれの機能については「Braveブラウザの料金は無料!タダで使える最強の機能5つ」でも解説しています。

質問④:Braveブラウザの評判・口コミを知りたい

良い評判

  • 広告ブロックが優秀
  • 使うだけで稼げる
  • ギガを節約できる
  • バッテリーが長持ちする
  • YouTubeが快適になる

悪い評判

  • 仮想通貨が絡んで怪しい
  • 連携できる取引所が少ない

Braveブラウザは「広告ブロック」「仮想通貨BATが貯まる」といった機能が人気で、SNSを中心に良い口コミが多いです。

とはいえ、上記のような悪い口コミもいくつか確認できました。

もっと詳しく知りたい人は、Braveブラウザの評判&口コミもお読みください。

まとめ:あなたはBraveでBATをどのくらい稼げますか?

まとめ:あなたはBraveでBATをどのくらい稼げますか?

というわけで、「Braveブラウザでどのくらい稼げるのか?」というテーマで解説しました。

僕の場合は、3ヶ月で320円ほど稼げました。

「うーん。あまり稼げないな…」

上記のように思う人もいるかもですが、Braveの場合には以下のようなメリットがあります。

  • 何もしなくても自動的に稼げる
  • 稼ぎつつ、広告ブロックが使える
  • ノーリスクで新しい技術に触れられる

Braveブラウザは、検索エンジンはGoogleを使うことができます。

なので、現在、Google Chromeを使っている人なら、使い勝手を含めて今の生活を何も変えずに「稼ぐ」という機能だけを追加できます。

正直、Braveを使わないなんて損だと思いますよ!

》「Braveの始め方・稼ぎ方」に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA