★ 9/30まで!! 無料で1,500円分のビットコインがもらえる!! Coincheckで口座開設 ★

【裏技】YouTubeの広告を無料で消す方法←あやしくない【しかも、稼げる】

ユーチューブの広告を消せないかな?できれば無料で使えるツールがいいな」

こういった希望にこたえます。

この記事の内容

  • YouTubeの広告を無料で消す方法
  • この方法があやしくない理由
  • 広告を消して、しかも稼げちゃうブラウザ

「YouTubeの広告がなくなったらな…」と思うことってありますよね。

YouTube広告を消す方法で有名なのは以下。

  • YouTube Premiumに加入:月1,180円
  • 広告ブロッカーソフト:中にはアヤシイものあり
  • Chromeの拡張機能「AdBlock」を使う:無料

この中だったら「AdBlock」一択ですよね。すでに使っている人もいるかもしれません。

でも、もっと良い方法がありますよ。

YouTubeに限らず、ネット上の広告表示を消してサクサク調べられる。しかも、ネット検索するだけで稼げちゃう。

そんな夢みたいなブラウザがあるんです。

これであなたも、ストレスなくYouTubeを楽しみつつ、お小遣いがためられちゃいますよ。

》今すぐYouTubeの広告ブロックを設定

YouTube広告を無料で消すブラウザ「Brave」の紹介

YouTube広告を無料で消すブラウザ「Brave」の紹介

「Brave」というブラウザを使うとYouTube広告を無料で消すことができます。

「Brave」とは?

Brave(ブレイブ)とは、ユーザーのプライバシー保護を目的に作られた『ブラウザ』です。

ブラウザとは?

普段、あなたは何でネット検索していますか?「Google Chrome」か「Microsoft Edge」や「Safari」を使っている人が多いかと思います。

これらがブラウザです。

これまでのブラウザは行動を追跡していた

例えば、Googleで検索したときに、少し前に検索していたジャンルの広告が流れたことがありませんか?

カー用品を検索していたら、他のページでもカー用品の広告が流れたり。

これは、Googleがユーザーの行動を追跡して、広告に反映させているからです。Googleはあなたの検索行動を全て知っているわけですね。

プライバシーの問題を解決したのが「Brave」です。

Braveは、あなたの行動を追跡しません。そもそも、広告をブロックしているので、追跡する必要がないわけですね。

「広告を消すなんて、なんだかあやしいブラウザだな…」

上記のように思っていた人もいるかもですが、Braveが良心的なブラウザであることがお分かりいただけたかと。

ネット上の広告をブロック

というわけ、Braveを使うとYouTubeだけではなく、通常のネット検索でも広告が表示されません。

なので、ネット記事がかなり読みやすくなりますよ。

広告がない分、ページの表示速度も速くなるので、サクサク調べ物が進められます。

検索すればするほど稼げる

Braveの最大の特徴は、「ネット検索するほど『仮想通貨BAT』が稼げる」ということ。

「仮想通貨かぁ。やっぱりあやしいじゃないか…」

上記のように思う人もいますよね。でも、時代は仮想通貨を稼ぎながら生活する方向に進んでいますよ。

他にも数多くの「〇〇して仮想通貨が稼げる」というプロジェクトが始まっています。

仮想通貨は稼がなくてもいい

Braveはネット検索で仮想通貨が貯められるブラウザですが、仮想通貨を貯めない方法もあります。

ただ、個人的には無料でネット検索しているだけで勝手に仮想通貨が貯まっていくので、やらない選択肢はないかと…。

タダでもらう仮想通貨なので、損することは100%ないですよ。価値が下がって0円になることはあっても、マイナスになることはないので。

「僕は毎日Braveで調べものをして仮想通貨をGETしていますよ」

YouTube広告を消す「Brave」をインストールする方法

YouTube広告を消す「Brave」をインストールする方法

さっそくBraveをインストールしましょう。

Braveのインストールは以下の5ステップ。

  • ①:Braveをダウンロード&インストール
  • ②:Braveをデフォルトブラウザに設定
  • ③:ブックマークを移行
  • ④:Brave Rewardの使用を開始
  • ⑤:表示される広告の最大数を設定

「早い人なら3分で設定できますよ」

実際のBraveのインストール~設定の方法は、以下の記事で実際の画像つきで解説しています。

》Braveのインストール方法

Brave(ブラウザ)で稼ぐ | 仮想通貨BATが検索だけで貰える!

YouTube広告を消して稼ぐ方法【具体例】

YouTube広告を消して稼ぐ方法【具体例】

実際に僕がどんな感じで仮想通貨を稼いでいるかを紹介します。

YouTubeの広告はBraveで見るだけでブロックされます。なので、ココでは「稼ぎ方」を解説しますね。

まず、YouTubeを含めてネット検索しまくる

Braveの設定が終わっていれば、あとはネット検索するだけで自動的に仮想通貨BATが貯まっていきます。

たくさん仮想通貨を稼ぐコツ

ネットで検索するときには、「新しいタブ」を開いてBraveのトップ画面から検索するようにすると仮想通貨が貯まりやすくなります。

また、こまめに「ページの再読み込み」をするのも良いですね。

ただ、こんな面倒なことをしなくても、デフォルトのブラウザをBraveにすれば、毎日のネット検索で自動的に貯まりますよ。

検索で貯まった仮想通貨BATを日本円に換金する

上記のようにして貯めた仮想通貨BATは日本円に変えることができます。

ただし、日本円に換金するためには「bitFlyer(ビットフライヤー)の口座」が必要です。

Braveのインストールが終わったら、以下の記事をみながら「bitFlyer」の口座開設をしておくことをオススメします。

》【無料】bitFlyerで口座開設する

【めちゃ簡単】10分で開設!bitFlyerの口座の作り方【無料です】

「bitFlyerとBraveを連結させておくと、毎月自動的に仮想通貨が入金されるよ」

》Braveのインストール方法を見る

まとめ:YouTube広告を消したいなら「Brave」を使おう

まとめ:YouTube広告を消したいなら「Brave」を使おう

というわけで、YouTubeの広告を消せるブラウザ「Brave」を紹介しました。

ここまでをまとめます。

  • YouTube広告を消したいならBrave
  • Braveは検索するだけで仮想通貨がもらえる
  • 稼いだ仮想通貨はbitFlyerで日本円にできる

こんな感じです。

YouTubeの広告を消せるだけじゃなく、仮想通貨も稼げちゃう。プライバシー保護をかかげた優良なプロジェクトBraveを使ってみませんか?

というか、ChromeやSafariなどの他のブラウザを使っている人はもったいないですよ。

今すぐ、以下のリンクから設定しましょう!

今すぐやるべき行動

ぜひ、トライしてみてください。

YouTube広告が消えて、しかもお小遣いが稼げちゃいますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA