★ 9/30まで!! 無料で1,500円分のビットコインがもらえる!! Coincheckで口座開設 ★

CryptoNinja Children(CNC)とは?特徴やNFTの買い方を解説

「CryptoNinja Children(CNC)って何?どんなNFTなのか知りたいな」

こういった疑問にこたえます!

この記事の内容

  • CryptoNinja Children(CNC)とは?
  • CNCが注目されている理由
  • CNCの買い方&WLの入手方法

最近少しずつ「CryptoNinja Children(CNC)」というのをTwitterを中心に見るようになりましたよね。

CNCは年末に発売を予定しているNFTコレクション。CryptoNinjaの二次創作ジェネラティブコレクションです。

この記事ではCryptoNinja Children(CNC)がどんなコレクションなのかを解説します。

ぜひ、最後までお読みいただき、CNCをゲットするための行動を始めましょう!!

【NFT】CryptoNinja Children(CNC)とは?

CryptoNinja Children(CNC)とは?

CryptoNinja Children(CNC)は、「CryptoNinjaが子どもだったら?」をコンセプトとした二次創作ジェネラティブコレクションです。

CNCの特徴

CryptoNinja Children(CNC)とは?

CNCは国内で大人気のNFTコレクション「CryptoNinja」の二次創作コレクション。

CryptoNinjaのキャラクターたちの子ども時代を描くNFTを展開します。

しかも、ただのイラストではなく動くアニメーション(GIF)で制作しているとのこと。

CNCの販売情報(予定)

CNCの販売情報(予定)

現時点では、フリーミント(無料)または0.001ETH程度の激安価格で販売する予定となっています。

12月25日のクリスマスを目標に販売準備をしているようです。

CNCの運営者

CNCの運営者は以下のように公表されています。

Founderはリードデザイナーのmkm氏。Twitterでは1万人以上のフォロワーのいる凄腕イラストレーターです。

CNCの収益の使い道

CNCの収益の使い道

CNCの売り上げは、一部ニンジャ寺子屋に寄付されることが決まっています。

【NFT】CryptoNinja Children(CNC)が注目される理由

CryptoNinja Children(CNC)が発売前から注目されている理由は以下の3つ。

  • 国内人気プロジェクトの二次創作
  • 激安で販売するため購入者のリスクが低い
  • CryptoNinja初のアニメーションNFT

「順番に解説します」

国内人気プロジェクトの二次創作

まず、CryptoNinjaはikehayaさんとRii2さんが立ち上げたNFTコレクション。

こちらは1点物のNFTであり、基本的には「オファー制+ikehayaさんがホルダーを選ぶ」といった販売方式のため買いたくても買えないNFTとしても有名です。

CNCはCryptoNinjaの二次創作コレクション

「CryptoNinjaは買えないけど…」っていう人でも、手に取りやすいNFTが二次創作コレクション。

ご存じの通り、CryptoNinjaの二次創作コレクションとしては『CryptoNinja Partners(CNP)』が先に販売され大成功をおさめています。

それに続く二次創作コレクションとして注目を集めているのがCNCです!

激安で販売するため購入者のリスクが低い

今のところ、CNCは大成功をおさめたCNPやCNPJと同様に0.001ETHまたはフリーミント(無料)で販売を開始するといわれています。

日本円に換算すると数百円で購入が可能。

NFTは投資的な側面もあるので、購入後に価値が下がると損してしまうわけですが、CNCは損するといっても1個数百円。

CNPやCNPJは爆益案件だった

CNPやCNPJは販売開始後に価値が100倍以上に跳ね上がりました。

100円で買ったものが1万円以上に…。これを10個買っていたら10万円以上ですよ!

この実績があるからこそ、CNCも同様に期待値が高まっているわけです。

CryptoNinja初のアニメーションNFT

本家のCryptoNinjaも二次創作のCNPも静止画でしたが、CNCではGIFアニメ―ションで制作が進んでいるようです。

要するに、動く画像のNFTが販売されるということ。

CryptoNinjaに関連するプロジェクトは初めてのアニメーションNFTとなる予定です!

「アート自体も素敵!」

【NFT】CryptoNinja Children(CNC)の買い方

CryptoNinja Children(CNC)の買い方は、途中までは一般的なNFTの買い方と同じです。

NFTの買い方は以下の5ステップ。

  • ①:仮想通貨取引所で口座開設
  • ②:MetaMaskでウォレットを作成
  • ③:取引所でイーサリアムを購入
  • ④:MetaMaskにイーサリアムを送金
  • ⑤:CNCを購入

「順番に解説します」

買い方①:仮想通貨取引所で口座開設

まずは、仮想通貨取引所で口座開設をしましょう。

ここでは、初心者でも使いやすく僕もメインで利用しているbitFlyerを例に解説を進めますね。

》【無料】10分で完了!bitFlyerで口座開設する方法

買い方②:MetaMaskでウォレットを作成

次に、MetaMaskでウォレットを作成します。

このウォレットの中に仮想通貨を入れて、NFTを販売する場所にいくようなイメージです。

MetaMaskでウォレットを作成する方法は、以下の記事で画像付きで解説しているので、見ながら作成してみてください。

》【無料】MetaMaskでウォレットを作成する方法

買い方③:取引所でイーサリアムを購入

NFTの購入資金となる仮想通貨(イーサリアム)をbitFlyerで購入しましょう。

注意点として、購入する時には販売所ではなく手数料の少ない「取引所」で買うようにしてください。

bitFlyerは取引所で簡単にイーサリアムを購入できるので、以下の記事を見ながら購入してみてください。

》bitFlyerでイーサリアムを購入する方法

買い方④:MetaMaskにイーサリアムを送金

bitFlyerで購入したイーサリアムは、先ほど作ったMetaMaskウォレットに入れないとNFTを購入できません。

bitFlyerの送金手続きの方法は、以下の記事で解説しています。

操作自体は簡単ですが、ウォレットアドレスを間違えると他の人に送金してしまうことになるので、そこだけ気を付けましょう!

》bitFlyerからMetaMaskにイーサリアムを送金する方法

買い方⑤:CNCを購入

MetaMaskウォレットにイーサリアムが入れば、CNCの購入準備は完了です。

CNCの販売方法はまだ公表されていませんが、おそらく以下のようになるのでは?

  • 直前に公開されるmintサイトで購入(一次販売)
  • 購入者がOpenSeaで転売したものを購入(二次流通)

転売というと聞こえが悪く感じる人もいるかもですが、NFTは転売時にロイヤリティ収入といって転売価格の数%分の収入がクリエイターに入るため推奨されています。

》OpenSeaでNFTを購入する方法

CNCの購入方法の詳細については今後明らかになるため、以下の二人はフォローして情報を追っていきましょう!

【NFT】CryptoNinja Children(CNC)を激安購入する方法

CryptoNinja Children(CNC)を激安購入できる可能性を上げる方法

CryptoNinja Children(CNC)を確実に買いたい人は、ホワイトリスト(優先購入権)をGETしましょう。

人気プロジェクトは一次販売で購入できない⁉

人気のプロジェクトの場合、一次販売ですぐに売り切れてしまうため、買いたくても買えない人が続出します。

最近では、一次販売は「ホワイトリスト(優先購入権)をもつ人のみ」購入できるといった販売方法をとるプロジェクトも多いです。

おそらく、CNCもホワイトリストがないと一次販売で購入するのは難しくなるのでは?と予測します。

一次販売で購入できない人は二次流通で…

一次販売で購入できない人は二次流通で購入することになるわけですが、価格が跳ね上がる可能性が高いです。

例えば、CNPJは0.001ETHで販売開始しましたが、販売直後には0.1~0.2ETHで取引されていました。

数秒で100倍に価値が跳ね上がったわけですね。

「これを見ると、絶対にホワイトリストが欲しい!」

ホワイトリスト(優先購入権)を得る方法

現在、公表されているホワイトリストを得る方法として「CNCキャンペーン第1弾 TOMODACHI 100 MAI PROJECT」が始まっています。

Fouderのmkm氏が作成する二次創作NFTをGETすることで、後日に発売するCNCのホワイトリストが手に入る仕組み。

これは手に入れておきたいですね!

》OpenSea(CNC Ambassadors(FanArt))

まとめ:【NFT】CryptoNinja Children(CNC)に注目!!

というわけで、注目が集まっているCryptoNinja Children(CNC)について解説しました。

人気が出ること間違いなしのNFTプロジェクト。

絶対に購入したい!という人は、ホワイトリストをGETしておきましょう。

初めてのNFTに…

個人的には、これからNFTを買おうと考えている人には、ぜひCNCの購入を検討してほしいです。

国内で大人気となっているCNPもCNPJも現在は「安価」とは言えないくらいに価値をあげています。

「初心者が最初に買うには少しビックリしますよね」

その点、CNCは数百円で販売開始です。

CNCのホワイトリスト付きのNFTも0.09ETH~購入できるので始めやすいかと。

0.09ETHというと日本円換算で約2万円。少し高いかな…って思うかもですが、購入したCNCが値上がりすればペイできるかも?

ちなみに、僕はCNPJを0.001ETHで2つ購入して、0.15ETHに値上がりしたので3万円くらい得しましたよ。

ぜひ、あなたも購入準備を進めつつ、発売日を待ちましょう!

》ゼロから始める!NFTの買い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA